アメリカ航空宇宙局(NASA)は11月16日、パートナーシップのイベントと機会に関するプレスリリースを発表しました。

NASAは、民間企業、学術機関、米国政府機関、国際機関などに独自の能力と資源を提供しています。多くのNASAのパートナーシップは、潜在的なパートナーとNASAセンター間の直接対話によって成立しており、正式なパートナーシップの発表から導かれるものではありません。したがって、以下にリストされているパートナーシップの発表は、NASAにおけるすべてのパートナーシップ機会を包括的に示したものではありません。

ほとんどの場合、NASAは非排他的な取り決めを通じて資源への平等なアクセスを提供しており、同様の目的で他の民間または公的機関と同様の合意を結ぶことがあります。

パートナーシップの発表への対応に加え、NASAとのパートナーシップやパートナーシップのアイデアに興味がある場合は、遠慮なく連絡してください。

NASAの能力の詳細については、NASAのセンター/施設と能力を参照してください。

今後のイベントとして、4月27日にニューオーリンズで開催されるNASAおよびパートナーによる中小企業と歴史的黒人大学向けサミットがあります。

パートナーシップの発表として、LC-48の運用と利用の概念に関する情報提供依頼、国際宇宙ステーション利用のための研究機会、STEMエンゲージメントのためのNASAとのパートナーシップなどがあります。

パートナーシップの発表の完全なリストは、SAM.govのページを参照してください。

Source: https://www.nasa.gov/general/partnership-events-and-opportunities/