アメリカのNASAの発表によると、NASA長官のビル・ネルソン氏が11月27日からインドとアラブ首長国連邦(UAE)を訪問し、宇宙協力について両国の政府関係者と協議すると発表した。

ネルソン氏はまた、人類による宇宙探査や地球科学など、幅広いイノベーションと研究分野での二国間協力を深めるため、宇宙当局者とも面会する。

インド訪問は、バイデン大統領が主導する米印重要新興技術イニシアチブの公約を果たすもの。ネルソン氏はベンガルールにある施設を訪れ、2024年の打ち上げを目指し試験と統合が進められている、NASAとインド宇宙研究機関(ISRO)の共同地球観測ミッション「NISAR」の現場を視察する。

一方、UAEでは気候変動会議COP27に参加し、地球科学データの提供で世界をリードするNASAの役割をアピールする。NASA長官の同会議への参加は今回が初めて。

ネルソン氏は両国の学生とも面会し、STEM教育やアルテミス世代の一員としての役割について語る予定だ。

Source: https://www.nasa.gov/news-release/nasa-administrator-to-travel-to-india-uae-discuss-space-cooperation/